杉本自動車

工場日記

川崎の杉本自動車です。
R35 TPMS

新機構の紹介をしようと思います。これから各メーカーさんも装着されるのではないかと思われる物です
それが TPMS です。 なんじゃいそれ?・・・ですよね!!

 

TPMS(タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム)

 

とは、タイヤの空気圧を常に監視するシステムでヨーロッパや欧米では装着が
義務付けられております。リアルタイムでタイヤ空気圧をモニタリングするシステムです。構造はセンサーユニット(空気圧を測定し無線にて発信する装置)付きエアーバルブ(タイヤの空気を入れる所)が検出した空気圧を無線で車両コンピューターに飛ばし表示するシステムです。それによりドライバーさんは常に空気圧をチェックすることが出来、未然に危険回避が可能になるわけです。
現在の日本車では日産GT−R、フーガに、この機構が装着されています。

今回、GT−Rにお乗りのお客様のスタッドレスタイヤを夏タイヤに履き替える
作業がありましたのでご紹介させていただきます。

 

GT-R フーガ

 

続きを読む >>
| 整備 | 11:23 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE